投稿者 ダイナースプレミアムカードの改悪
2018年9月20日 8:22 PM
とも2

ダイナースプレミアムカードのポイント特典が改悪されます。

①プロパーカードからANAマイルに交換する場合の年間移行マイル数の上限が変更:年8万マイル⇒年4万マイル
②総合病院等大型病院、有料道路通行料金、ETC利用料金、保険料、プロバイダー等通信料、電話・携帯通話料、有料放送サービスおよびそれら加盟店のご利用のポイント付与率が200円につき1ポイントに変更
③ANAダイナースプレミアムのポイント付与率の変更:100円につき2ポイント⇒ANAでの利用は100円につき2.5ポイント、その他は100円につき1.5ポイント

ANAダイナースプレミアムをメインカードとしている私にとっては③が非常に痛いです。
100円につき1.5ポイントだと、高額な年会費を払い意味がありません。プレミアムカードの各種特典も最近利用できていないので、解約方向で進めていこうと思います。

2018年9月20日 8:41 PM
とも2
スレ主

2018年12月16日のご利用分からです。

2018年9月22日 12:02 AM
JUN

>とも2さん

このニュース、私もがっかりしました。
現在ANASFCダイナースを持っているのですが、どうにかして我が家の財務大臣を説得、プレミアムを狙っていたのですが、このニュースで全くその気が無くなってしまいました。
正直これだったらVISAプラチナの方がよっぽどいいですよね。
特に私はバンコク在住のため、タイはもちろんASEANでのダイナースのプレゼンスの弱さにがっかりしていたところでした。
ダイナースの最大のメリット(と私は感じている)ラウンジ入室もVISAプラチナならば家族会員にもプライオリティパスが付きますし。

というわけで、我が家の財務大臣にVISAプラチナの良さを語る作戦に変更します。

2018年9月22日 8:14 AM
JB

>とも2さん
スレ立て有難うございますm(_ _)m
ダイナースも大幅改悪ですね(^^;

電子マネーや決済の普及でクレジットカード会社の収益も落ちているので
致し方ないのでしょうが、更に顧客離れが進まないか心配な内容ですね。
他のクレジットカード会社も追随しない事を祈るばかりです。

2018年9月22日 4:41 PM
Meer

>とも2さん、情報ありがとうございます。
過去に一時、ダイナースプレミアムとAmexPを2枚持ちの比較の後、
ダイナースには不利な点も多いにも関わらず、¥100 = 2 ポンイトは大きな決め手の一つとなって、
ANASFCダイナースPに落ち着いていたので、今回の改悪で再考を迫られる事になりそうです。
JBさんも書かれていますが、顧客離れが進みそうですが、
他のクレジット会社が追随した場合は、それでも留まるしかなくなるのかもしれません。

2018年9月22日 11:31 PM
とも2
スレ主

JUNさん

ダイナースプレミアムのプロパーカードなら、これまで通り、100円につき2ポイントですが、ANAへのマイル交換が年4万マイルがネックとなり、ポイントがたまっても交換出来ないということになります。ユナイテッドなら年10万マイルが上限なのですが、ユナイテッドのマイレージを使いこなせるかがよくわかっていません。Excursionist Perkを駆使するとお得になるらしいのですが、理解できていません。
私の場合、ダイナースのポイントがかなりたまっているので、とりあえず、ANAダイナース(プレミアムでないカード)にダウングレードし、ポイントが移行し終わるまで維持し、メインカードはANA VISA GOLDで年会費を大幅に引き下げようかと思っています。
ANA VISA プラチナも考えましたが、ポイント観点だけだと、年間500~600万円決済しないとお得にならないので、GOLDでいいかなと思っています。プライオリティパスも年1回利用するかどうかなので、私本人はEPOSプラチナ(申し込みました)に付帯していますので、家族の分はその場で支払ってもたいしたことがないと思っています。同伴者は3000円程度なので、年2回以上利用するならダイナースの家族カード(年会費6000円)を持つ案もあります。ダイナースの海外空港ラウンジは充実しているのでプライオリティパスでなくてもいいのかもしれません。

2018年9月22日 11:37 PM
とも2
スレ主

Meerさん

AMEXプラチナはポイントの点でメリットが薄く、これまであまり考えてきませんでした。
年会費は高いですが、ベネフィットを使いこなせればお得ですよね。

最近、一般的にプラチナカードに付帯されるベネフィットを使う機会が減ってしまっているので、プラチナカードにこだわらなくてもいいかなと思ってきました。コンシェルジュは海外旅行に行く前にレストラン予約等をお願いしているので、何らか1つあると助かると思い、たまたまインビテーションが9月まで延長されたEPOSプラチナに申込み、VPCCを利用できるようにはしました。ダイナースプレミアム解約後はVPCCに依頼してみて、満足がいかないようであれば、他もあたってみようと思っています。

2018年9月23日 12:20 AM
JUN

とも2さん
レスありがとうございます。
なるほど、確かにポイント還元率と決済額を冷静に考えるとなかなか選択が難しいですね。

私の場合は現在バンコクに在住、ANAダイナースとSPGアメックスをメインで使っています。SPGアメックスは還元率1.25%のため、これで十分かな?と思ってもいるのですが、実は最大の難点が、バンコクをはじめ東南アジアではダイナース,AMEXともに非常に使いにくいカードという点でして、どうしてもVISAかMasterを併用しないとなりません。
上記を踏まえるとANA VISAゴールドが非常に良い気がするのですが、日常的に国際線を利用するのでダイナースカードのラウンジアクセスに相当お世話になっており、ダイナースから他ブランドに切り替える際にはプライオリティパスが欲しくなってしまいます。とすると、ANA VISAプラチナが最高の選択肢のように思えてきました。

とはいえ、もうしばらくあれこれ悩んでみます。
また何か情報がありましたらご教示ください!

2018年9月23日 3:41 AM
Meer

>とも2さん、レスをありがとうございます。
VPCCに依頼された時には、満足がいかれたかなど、是非またこちらで教えて頂ければありがたいです。
我が家はポイントのマイル移行無制限が、特に来年中までは重要なので、他のカードの出方も見つつ、検討していくことになりそうです。

2枚持ちをしていた時期は、スタアラの世界一周航空券Cクラスで、旅行兼SFC獲得修行もどきをしていたので、ホテル優待(特にアメリカ)なども含めそれなりに元は取れました。
コンシェルジュ、トラベルデスクは、やはりアメックスに軍配。自前で持っていると安定感は委託のダイナースとは違うと感じました。
ただ、ウィーンで予約の取りにくいレストランの由緒あるお部屋が取れたのはダイナースでした。

ちなみにオーストリア・ウィーンではダイナースもアメックスも体感的には使えるお店は大差ありません(ほんの気持ちアメックスの方が多いかもです)
が、ドイツに時々旅行に行くと、アメックスは使えても、ダイナースは使えないという事がそれなりにあります。
JUNさんも書かれていますが、相方は東南アジアにいるのですが、やはりVISAかMasterは必須のようです。

我が家は空港からのスーツケース宅配を年に5〜10回程利用するのでアメックスは2個無料、
ANASFCダイナースPは1個なので、そこが一番目に見えてデメリットに感じています。

2018年9月24日 6:44 PM
maririn

私もダイナースの改悪にショックを受けているひとりです。こちらで情報交換できるとは!嬉しいです。
特にポイントは貯めっぱなしにしてしまって、SFC修行のために(今更ですが)ANAマイルに交換しようと考えていた矢先でした。解約するにしてもポイント移行をどうにかするまで身動きがとれない(最後の手段は現金化?)と思っていたのですが、ダウングレードというのがあるのですね。勉強になります。
とはいえ、プレミアムとはポイントのつき方が微妙に違うので悩みどころです。また変更もあるかもしれませんし、解約したときのメインカードは考えておかなければなりませんね。つ今まであまり考えていなかったのが急にSFC修行やら考えることがたくさんで現実逃避したい気分です。。。
また、色々教えてくださいm(_ _)m

2018年9月25日 12:21 AM
とも2
スレ主

maririnさん

ダウングレードはデスクに確認した情報ではないので、これから確認予定です。
今年の夏頃、どなたかのブログでBMWダイナースプレミアムからダウングレードしてポイントを維持したと記載があったので恐らく出来るのではないだろうかと。
以前ダイナースプロパーからANAダイナースへ乗り換えたときも問題なく、ポイントを引き継げました。

私もダイナースにポイントがかなりたまっているので、今後の計画としては、

・ANA SFCダイナースプレミアム⇒ANAダイナース(基本的には利用しない。年会費節約のため家族カードは持たない。貯まったポイントの交換が終わったら解約。)
・SFCは、ANA SFC Master GOLDに変更(家族カード有り)。マイぺいすリボで年会費を抑える。(ポイントの期限が3年なので利用は少し抑える。ANAカードマイルプラス中心に利用)
・AMEXが利用できるところはSPG AMEXをメインで利用(ポイント期限無し。マイルだけで無く、ホテル宿泊特典にも対応)
・EPOSプラチナを契約したのでVISAのメインで利用(ポイント期限無し。リボ払いの繰上返済で+0.5%。)

といった感じでしょうか。

あと、海外ラウンジの利用頻度が高そうであればダイナースの家族カードを作ろうかと思っています。

2018年9月25日 12:44 AM
とも2
スレ主

JUNさん
家族のプライオリティパスも付帯しているカードはかなり少ない認識です。

申し込み制でVISA,Masterだと、ANA VISAプラチナくらいかもしれません。

比較的難易度が低い?招待制で年会費が安い?(3万円)のはセディナプラチナVISAカードで、家族も付帯しているそうです。
家族本人が楽天プレミアムカードに加入できれば年会費1万円でプライオリティパスが付帯します。

あとは、ダイナースの海外ラウンジ狙いだと、銀座ダイナースが年会費25000円で家族カードが無料。
三井住友信託ダイナースは年間50万円利用すれば、本人年会費12000円、家族5000円となります。

たとえば、ANA VISA GOLD(マイぺいすリボ)+銀座ダイナースでも年会費はANA VISA プレミアムの半額くらいですみますが、
複数枚持ち、ANAプラチナカード特典が利用できないのでどうするかですね。

2018年9月25日 11:22 PM
JUN

とも2さん、Meerさん
たくさんの情報ありがとうございます。
やはり、SFCカードを自分のメインカードとして考えていきたいという前提がありますので、世界のどこへ行っても一番使いやすく(と偉そうに書いても今のところASEAN以外にはほとんど行きませんが)、マイル還元率も良く、家族にもプライオリティパスが付くカードと3拍子揃ったANA VISAプラチナが魅力的ですね。SPGアメックスはできれば持ち続けたいので、この2枚だと私の生活レベル,パターンでは最高かなという気がしています。少々年会費の合計が高いのがネックですが。

2018年9月28日 1:55 PM
匿名

たくさんの情報ありがとうございます。
SFC修行のためのポイント移行なども絡めて考えないとならないので、知識の乏しい私にはなかなか重荷ですが、参考にさせていただいて頑張ります。

2018年10月2日 7:13 AM
コジコジ

ダイナースプレミアムの改悪は本当に残念ですね。
皆さんご存じないのか、ANAダイナースプレミアムはANAへのマイル交換が制限が無いと、以前コンシェルジュに聞きまして、年間に10万マイル以上交換してきました。
どうか、再度確認された方が良いかと思います。もしかしたら今回の改悪でそれも変更になってしまったかもしれませんが。

2018年10月2日 10:22 PM
とも2
スレ主

コジコジさん

ANAダイナースプレミアムのマイル交換上限はありません。この部分は改悪されていません。ANAダイナースも同様です。なので、今回プロパーダイナースプレミアムに変更すれば100円で2ポイントは維持できますが、年間4万マイルまでの制限があり私としてはあまり意味がないので、上限のないANAダイナースにグレードダウン予定です。ANAへの交換にこだわらず、たとえばUAへの交換であれば、プロパーカードでも年間10万マイルまで交換可能なので、それで良ければプロパーダイナースプレミアムで高還元率を維持するという選択肢もあると思います。(それでもリボで100円で3マイルは封印されたので魅力は減ってしまっています)

15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全15件中)

レス作成



Maximum file size allowed is 5000 KB.



ファイル追加