投稿者 全日空パリ支店長 酒に酔って乗客に怪我で諭旨解雇処分
2018年10月7日 2:28 AM
JB

全日空のパリ兼ブリュッセル支店長が出張で移動中の機内で酒に酔い、
乗客にけがをさせたとして懲戒解雇された。
懲戒解雇されたのは、全日空の杉野健治パリ支店長(52)。

全日空によると、杉野支店長は10月2日、パリ発羽田行きの自社便のビジネスクラスに搭乗中、
酒に酔って隣の席の50代の女性にけがをさせたという。
女性は頸椎(けいつい)捻挫で、全治2~3日と診断された。
杉野支店長は、出発から4時間半の間にワインを6杯飲んでいたという。
(引用:FNN)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018100500897&g=soc

添付ファイル:

レス作成



Maximum file size allowed is 9223372036854775807 KB.



ファイル追加