投稿者 Qantas Frequent FlyerのJAL特典
2018年4月29日 3:57 AM
RYU

今まではQantas Frequent FlyerのJAL特典は電話のみの予約でシルバー会員以下ですと
発券手数料が国内線でAUD35か3,500カンタスポイント、国際線はAUD60か6,000カンタスポイントが強制的にかかりましたが、
qantas.comでもJAL便のクラシックフライトリワード(特典航空券)の予約ができるようになりました。
qantas.comからの予約でしたらブロンズ会員でも発券手数料は無料です。
但し、必要ポイント数がどこの路線もJMBやAAdvantageの1.5倍以上必要なので、どこで使うか悩んでいます。
奇跡的に羽田〜ヒースローで往復ファーストクラスの空きがヒットしましたが、
「あと142,000カンタスポイント足りません」と表示されたので悲しくなります…

Qantas Frequent FlyerのJAL特典必要ポイント数

日本国内線 往復20,000〜28,000カンタスポイント(普通席)
成田〜シドニー・メルボルンのビジネスクラス 往復156,000カンタスポイント(QF便は往復144,000カンタスポイント)
羽田〜パリ・ロンドン・ニューヨークのビジネスクラス 往復184,000カンタスポイント
羽田〜パリ・ロンドン・ニューヨークのファーストクラス 往復268,000カンタスポイント

添付ファイル:
2018年4月30日 1:21 PM
JB

>RYUさん
カンタス航空のJAL特典詳細のご紹介有難うございます♪
qantas.comのWeb予約で手数料免除になるんですね。
GOOD NEWSですが・・・この必要マイル数は・・・(^^;
.
でも逆説的に、交換する人が少なければ改悪もなかなかされないと思います。
それに美味しい情報もなかなか広まらないメリットもありますね^^
もしそういう情報があったら、こっそり教えて下さいね。

2018年5月2日 12:54 PM
RYU
スレ主

>JBさん
AS(アラスカ航空)の特典航空券がかなりお得に発券出来ますが、
近いうちに必要マイル数がUAやAA並みになる日も遠くなさそうですね。

QFに関しては特典航空券の必要マイル数がかなり多いものの、
GK便NRT〜HKG線やNRT〜MNL線のセール運賃でカンタスポイントを
荒稼ぎできるので、それほどハードルは高くないかなと考えています。

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)

レス作成



Maximum file size allowed is 9223372036854775807 KB.



ファイル追加